miporip

ひとり旅ブログ~海外旅行好きの食いしん坊OL~

2017年夏休み!免税店で買う化粧品【成田空港編】

夏休みシーズンですね!今回は羽田空港では取り扱っていない成田空港でしか買えないブランド免税化粧品をご紹介します。個人的には成田空港の方が様々なブランドがあるので選択肢が広がって楽しいです。成田空港をご利用の方がうらやましい~。(私は夏休みは羽田空港からの出発…。)ただ、成田空港便を利用しても出発ターミナルによってはお目当てのものが買えなかった!なんてことがありますので、出発前にしっかりチェックしてくださいね。

f:id:miporip:20170726094116j:plain

 

 

SUQQU スック

◎おすすめアイテム1:マスキュレイト マッサージ & マスク クリーム
SUQQUはターゲットの年齢層が高めなだけあって高めのアイテムが多いですが、その中でも人気のマッサージクリームです。もともとが高いので気軽には買えないかもしれないのですが、普段お使いの方には嬉しい価格です。1個売りは10,000円なので2個セットがお得ですね。

◆販売店舗:ANA DUTY FREE SHOP ※第一ターミナルのみ
◆免税価格:[免税店限定]2個セット/18,000円 (国内参考価格:21,600円) -3,600円お得!

 

◎おすすめアイテム2:ピュア カラー ブラッシュ
大人向きのキレイな色味が揃っているチークです。デパートコスメ&国内ブランドはなかなか安く買うことができないので消費税分ですが安くなるのは嬉しいですね。私は、コーラル系の#04漆陽とパープルが入っている#06春菫が気になっています。パープルはお肌に透明感がでるのでおすすめです。

◆販売店舗:ANA DUTY FREE SHOP ※第一ターミナルのみ
◆免税価格:5,500円 (国内価格:5,940円) -440円お得!


BOBBI BROWN ボビーブラウン

◎おすすめアイテム1:シマーブリックコンパクト
チークやアイシャドウ、ハイライトとしても使えるパウダー。ほどよいラメでツヤを与えてくれます。特にローズがおすすめで旅行の時にこのパウダーがあると1つで何役もこなせるのでとっても便利です!

◆販売店舗:FaSoLa
◆免税価格:4,800円 (国内価格:6,048円) -1,248円お得!

 

◎おすすめアイテム2:ロングウェア クリーム シャドウ スティック
アイシャドウやアイライナーとしても使えるアイテム。こちらも旅行の時のメイク道具削減にぴったり。水や汗に強いのでビーチでの使用でもOK。

◆販売店舗:FaSoLa 
◆免税価格:3,780円 (国内価格:3,000円) -780円お得!


LUNASOL ルナソル

◎おすすめアイテム1:アイシャドウ
ルナソルはアイシャドウの種類が豊富ですよね。不動の人気アイシャドウのスキンモデリングアイズや、ジェミネイトアイズなどなど。スキンモデリングアイズなんて、発売されてもう10年…。月日が経つのは早いものです。新しいところでいうと2017年1月に発売されたカラフルスカイアイズも可愛い!

◆販売店舗:FaSoLa
◆免税価格:4,250円 (国内価格:5,400円) -1,150円お得!

 

◎おすすめアイテム2:スキンモデリングリクイドフィニッシュ
ルナソルはファンデーションも人気。夏休みの間に秋冬用のアイテムを揃えるにも良いかと思います。スキンモデリングリクイドフィニッシュは厚塗り感がなくて軽い使用感なので夏~秋に。冬はしっとり感のあるクリームファンデーションと使い分けるなどしても良いですね。

◆販売店舗:FaSoLa
◆免税価格:4,250円 (国内価格:5,400円) -1,150円お得!

 

航空系クレジットカードがなくてもさらに安く買う!

免税品の購入に航空系クレジットカードを利用すると免税価格からさらに安くなります。例えば、ANAの免税店でANAゴールドカードで決済した場合は免税価格からさらに10%安くなり、JALカードも同じくJALの免税店でJALゴールドカード決済の場合も10%安くなります。あと、マイルがたまります!
しかし、ANAカードやJALカードなんて持ってないよ!という私みたいな方にはFasolaでのお買い物がおすすめです。Fasolaなら事前予約すれば5%オフになります!対象じゃないブランドもありますが、5%オフは大きいですよね。せっかく買うならもっと安く買いましょう!事前予約忘れずに!!

 

⇒マイルも貯めたいし、免税品をもっと安く買いたいならゴールドカード以上なら最大10%OFFになるJALカードを。(普通会員カードなら5%OFF) ジャルカード

⇒ANAカードも同じく最大10%OFF!(一般カードは5%OFF) ANAカード

 

役に立つかもしれない補足情報

1:免税品を購入の際にはボーディングパスが必要!荷物を誰かに預けて、お金だけ持ってワクワクしながら買いに行っても売ってくれないのでご注意ください。ボーディングパスは持っててくださいね。

2:乗り継ぎ便の場合の液体物には要注意!100mL以下の液体物の場合はジップロック等の透明な袋に入れます。100mLを超える液体物は不正開封防止袋「STEBs」に入れてもらいます。ただし、「STEBs」に対応してくれない国もあるので事前に確認するか、スタッフの人に聞きましょう。そして、袋は途中で開封不可です。開けたことが分かってしまう仕様の袋なので、現地に着くまでは封を閉じたままで!(日本に帰国する際にはできれば預け荷物に入れた方がよいですね。)化粧水やシャンプー、ボディーローション等は100mL以上の商品が多いのでご注意ください。没収されないようにお気をつけを。

3:買い過ぎ注意!ブランド化粧品が安く買えるということもあっていろいろ、たくさん買いたい気持ちもありますが、買い過ぎると旅行中の荷物が多くなってしまいますので、ほどほどに(笑)私もジョンマスターの大きいシャンプーを買いたいと思うのですが、重いからなぁといつも躊躇してしまいます。

 

【関連記事】免税品についてあれこれ書いてます↓↓↓

www.miporip.com

www.miporip.com

www.miporip.com