miporip

ひとり旅ブログ~海外旅行好きの食いしん坊OL~

髑髏城の七人 season鳥 観劇の感想【7/14夜公演】

ネットを彷徨っていたら、たまたま見つけた360度回転する劇場。何それ!と思って調べると、豊洲に新しくできた劇場というではないですか。(この時点でオープンして3ヵ月くらいは経過…)こういうアトラクション的なものが大好きなので、(映画の4Dとか!)どんな公演があるのかと興味深々で探っていくと、劇団新感線がこけら落としで1年間「髑髏城の七人」をやっているというではありませんか!(興奮ぎみだけど、1回も観た事ない…)ちょっとこれは観てみたいなぁという事で、チケットを購入することにしました。

すでに、小栗旬さんの「髑髏城の七人~花~」(花ドクロ)は終了していたので、次の「髑髏城の七人~鳥~」(鳥ドクロ)のチケットを買おうと思ったらすでに売り切れ状態…仕方ないので次回の「髑髏城の七人~風~」(風ドクロ)を先行予約でチケットをとることにしました。この先行予約から数日、なんと、売り切れていたはずの鳥ドクロのチケットが買えることになり…つい購入しちゃいました。わーい。

f:id:miporip:20170715222431j:plain

ちなみに、私が購入した7/14(金)夜の部は貸切公演のはずなのですが、普通にローソンチケットで買えるという不思議。貸切公演の定義が分からない…。

 

 
髑髏城の七人 season鳥とは?

劇団新感線の「髑髏城の七人」という演目を4回に分けて違うキャスト&演出で行います。(花・鳥・風・月バージョン)第一弾が花ドクロで小栗旬さんが主役。第二弾のドクロ鳥は阿部サダヲさんが主役を務めます。同じ役なのに役者さんの印象がまるで違います。ふり幅が広い!ちなみに第三弾は松山ケンイチさんが主役です。第四弾は現時点では発表されていません。(2017.7.14時点)どんなキャストになるか楽しみです!

f:id:miporip:20170715221923j:plain

「髑髏城の七人 season鳥」の主なキャスト

捨之介…阿部サダヲ、天魔王…森山未來、無界屋蘭兵衛…早乙女太一、極楽太夫…松雪泰子、贋鉄斎…池田成志


IHIステージアラウンド東京はどんな劇場?

さて、「IHIステージアラウンド東京」はどこにあるかといいますと、東京メトロ有楽町線の豊洲駅からゆりかもめに乗って市場前駅で下車してすぐ。豊洲駅からも歩ける距離ですが、私は暑いので断念。素直にゆりかもめに乗りました。劇場の周りには何もありません…。劇場ポツンです。私はときどき展示会に行くときにゆりかもめから見ていたのですが、この建物が劇場だと初めて知りました。↓写真で見ると大きいトレーラーみたい(笑)

f:id:miporip:20170715222055j:plain

↓下の写真は終焉後の劇場正面。はこんな感じ。正面から見るとちゃんとした劇場という印象になりますかね。終演時間にはタクシーの列があったのでタクシーを利用する人も安心です。

f:id:miporip:20170715221849j:plain

劇場の中は、簡易的な感じでした。(入場時は写真撮影が禁止だったので写真はございません…)私は前方の左側(Dブロック)の3列目でしたが、1列目がない場所だったので実質2列目。観劇した人のブログでは前の方だと映像が見にくいと書いてあったのですが、役者さんがかなり近くで見えるので3列目でよかったかも~と私は思います。特に極楽大夫役の松雪さんがすっごい近くに!(感激~美しすぎる~♪)

ただ、端の席は舞台が見えないことも多かったです。特に無界の里のシーンと贋鉄斎のシーンは見切れてしまってモヤモヤすることがありました。え?そこで何してんの?とか。

あと、劇場は寒いです!私はとっても暑がり&汗っかきなのですが、上演中に、寒いーと腕をさすったほど。薄手の上着や、ストールがあった方が安心です。


髑髏城の七人 season鳥の感想!(少しネタバレ?)

この劇場は360度回転するので、まるでアトラクションに乗っているみたいでした!回るだけではなく、上にあがっていく感じ、下に下がる感じ、空を飛んでいる感じ…などを体感できます。これはすごい面白い!そして、私が一番印象に残ったのは早乙女太一くん!殺陣が美しくて、美しくて!流れるような動きに虜になってしまいました♪着流し姿も素敵ですっかりファンになってしまいました。面白かったシーンは贋鉄斎と捨之介の掛け合い。ハンマーが曲がるハプニング!?があったり。そして、贋鉄斎のニーハイブーツが気になる…(笑)歌も踊りもあって、楽しいシーンも涙が出る悲しくなるシーンもあり、本当に観に行って良かったです。前売りはもう売り切れているようですので、当日券を狙ってくださいね。

 

最後に講演のパンフレットは2000円です。B4サイズで大きいですが、役者さんたちのヴィジュアルが大きく載っています。他にもTシャツ・トートバッグ・クリアファイルなどがありました。この他にも過去のDVDも販売していました。

f:id:miporip:20170716215143j:plain

 

 

劇団新感線「髑髏城の七人~鳥~」の詳細は↓こちらから!

www.tbs.co.jp