miporip

ひとり旅ブログ~海外旅行好きの食いしん坊OL~

出雲大社と崖!崖好き女子

 こんにちは。国内ひとり旅レポート出雲の旅の続きです。冬の日本海っていいですよね~♪

 

◎電車でのんびり出雲大社へGO!

旅のメインである出雲大社へ。出雲市駅から一畑電車で出雲大社へ向かいます。バスでも行けるのですが、電車に乗ってみることにしました。のんびりローカル電車旅です。

 

f:id:miporip:20170126122815j:plain

 

かわいいゆるキャラのラッピング電車。1回乗り換えがあって、出雲大社駅へ。参道にはお店がいろいろありましたが、人がいなくて思っていたよりも寂し印象…。平日の午前中だから仕方ないのかも。

いよいよ出雲大社です。

 

f:id:miporip:20170126122816j:plain

 

f:id:miporip:20170126122817j:plain

 

神社好きの会社の先輩にもいろいろ聞いていたのを参考にあれこれ見てまわりました。


◎朱色と日本海と崖の魅力

次は、私の裏メインの崖見物です!私、崖が好きなんです。崖女です。出雲大社からバスにのって出雲日御碕灯台へ。途中にあの稲佐の浜がバスから見えました。出雲を紹介してくれたネイリストさんは、稲佐の浜で行われる神迎神事にも行ったことがあると言っていました。バスから見えるとは思っていなかったので嬉しかったです。

さてさて、バスに揺られて日御碕まで。崖に行く前に日御碕神社に寄ってお参りです。朱色が鮮やかな日御碕神社。

f:id:miporip:20170126123245j:plain

この神社には砂のお守りがあって、砂のお守りが欲しいというと出してくれます。3色から選べて、私は白にしました!小さいお守り袋の中にはたっぷりの砂。砂多すぎじゃない!?と思うくらいパンパンに入っていて袋からこぼれそうでした。砂が漏れないように注意しましょう。


日御碕神社から歩いて出雲日御碕灯台方面へ。崖が目当てなので灯台にはのぼらず、日本海と崖を味わいます。どうやってそこまで降りたんだろうと思う釣り人たちが何名かいました。こんな場所で釣りなんて楽しそう。

f:id:miporip:20170126123250j:plain

 

f:id:miporip:20170126123252j:plain

 

f:id:miporip:20170126123248j:plain

 

f:id:miporip:20170126123251j:plain


この辺はうに丼が有名(?)らしいのですが、ネットで調べると賛否両論。お昼の時間を少し過ぎてしまったので人が全然いない…。なんとなくお店に入りにくくあきらめてしまいました。そこで、前日に気まぐれで買ってしまったのどぐろ弁当があったので崖を見ながら食べることに。景色のよいところにベンチがあったのでここに座ってお昼ごはん。ひとりでこんなところで食べていても誰もいないので恥ずかしくない(笑)すごい強風に煽られながらお弁当をいただきました。

 

f:id:miporip:20170126123249j:plain

のどぐろ弁当美味しい!

食べたあとは岩と海をバックに自撮りしてみたり(笑)岩を触ってみたり、周辺を散歩しました。風が強くて寒かったのですが、すごく雰囲気の良い場所で一気に好きになってしまいました。この度で一番印象に残った場所でした。

 

日御碕には「出雲ひのみさきの宿ふじ」というホテルがあるので今度はここに宿泊してみようと決心。行くのは大変だけど、素敵な滞在ができそうです。

 

www.izumohinomisaki.jp


以上、2泊3日出雲の旅でした!

 

今回は電車・バス移動だったので時間が不安でしたが、事前に経路や時刻表を調べていたので、臨機応変に行先を変えたり、乗り遅れたりすることもなく移動できました。車がなくても十分に楽しめたので良かったです。

次は金沢か奄美大島にでも行ってみようかな~。